【琴音みのり】美人ちゃんが美しい高音の喘ぎ声で手マンに耐える。耐える。でも耐えられない。「ああ!きゃ!」と絶頂。だって女の子だもの。

琴音みのり

ギリグラ!!極-kiwami- 琴音みのり

今日は「ギリグラ!!極-kiwami- 琴音みのり」を紹介します。

イメージビデオ・着エロ好きな紳士淑女であれば、一度はご覧になっている「ギリグラ」シリーズ。
実は同じギリグラにも、秘宝館、桃色領域など、いくつかのカテゴリに分かれています。
その中で、「これぞ究極にエロい」という極め付きのカテゴリが「極-kiwami-」なのです。

そんな「極」の今回登場するのが、みのりちゃんです。

大人しそうな顔立ちは、どこから我らが妹を想像します。
清純派アイドルのようなあどけない雰囲気を持つ彼女。
「極」の世界でやっていけるのでしょうか!
見守って行きましょう。

動画は、みのりちゃんがお部屋に佇むシーンから始まります。
前髪ぱっつん。黒髪は肩まで垂れ、日本人形のようにカワイイ子です。

シャボン玉なんかで遊ぶシーンを見ると、まさに幼女ですね。
合法ロ◯というやつです。なんて可愛らしい。。

清純なワンピースをぺろっとめくると、花柄のブラとパンツが現れます。

ロ◯属性が少ない見学人には、ただただ可愛らしく見えます。
大丈夫でしょうか?これから行われる数々のエロシーンをこなせる娘なんでしょうか?

次のシーンです。
おなじみのBGMにのせ、みのりちゃんが制服姿で登場します。
チェックのスカートは短めであり、今どきのJKって感じですね。

とんでもなく黒光りするソファーに腰掛けるみのりちゃん。
ソファーは、顔が映るぐらいの輝きを放ち、そのどっしりとした雄大なラインを誇示します。
色々なAVで使われ、ありとあらゆる汁を吸い込んでいるのでしょう。邪悪な光沢を放っています。

そんなソファーに、みのりちゃんが座るわけですよ。このちっちゃい子が。
ちゅばちゅばとキャンデーを舐めながら。
まさに、ロ◯と黒ソファーといったところです。

ここで唐突に電マが現れます。
制服を脱ぎ、下着姿になってしまったみのりちゃんは、この電マを純白のパンツに押し当て始めます。

「うっ、っっ」と抑えた吐息を漏らしながら、電子的な振動を身に受けるみのりちゃん。
白いふとももを震わせながら、快感に耐えます。

快感で思わず立ち上がってしまったみのりちゃんは、パンツに電マを埋めたまま悶え始めます。
そして、

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

ああ、あっ。
きゃ。きゃあっ!

という高音の叫び声を上げ、立ったまま絶頂に至ります。

イラスト:立ったままイク!

こんな可愛い子が、生命の神秘とも言える絶頂シーンを簡単にカメラに見せてしまうんですね。。

次は運動シーンです。
みのりちゃんはあまり胸があるタイプではありませんが、ここでは胸元がゆるいタンクトップをお召になっています。
なんていうか、上からカメラが覗くとエッチな谷間が見えてしまうのです。

乳首さんもちょっとプックリしているような。。
でも、みのりちゃんはそんなの気にしません。
ヨガマットの上でストレッチを続けます。

短パンを脱いでしまったみのりちゃん。スタッフに乳首部分に水を付けられてしまいます。
水により、タンクトップはいやらしく乳首に張り付き、その可愛らしい形を浮かび上がらせてしまいます。

最後はパンツも脱ぎ、フラフープで隠すという卑猥なシーンもありますよ。

次はお風呂のシーンです。
イメージビデオではよくある、Yシャツでの入浴となります。
これがいいんですよね。女優さんの体にぴっちりと張り付き、そのラインが美しく映えるのです。
それと、「彼氏のシャツを着ちゃった」感がまた良いじゃないですか。

いろんな所を透けさせながら、みのりちゃんはアイス舐めを披露します。
小ちゃなお口にアイスを出し入れし、もうこれはご奉仕を想像するしかありません。

今度は赤いソファーが登場します。
これも年季が入っており、邪悪な光沢を放ちます。
そこに我らがみのりちゃんが横たわるわけです。

みのりちゃんが横たわると、エッチなマッサージが始まりました。
ローションをベタベタに擦り付けられ、スレンダーな体を揉まれまくります。

特に、みのりちゃんのアソコに対する刺激は執拗です。
足を押し広げられ、そのエッチなくぼみに、指が動きます。

そのエッチな刺激に、喘ぎ声を抑えよう抑えようとしているみのりちゃんも、ついにエロ声を上げてしまいます。

終盤、みのりちゃんの足を大きく開かせ、そのパンツの中にスタッフは指を挿入します。
そして、残像が見えるぐらアソコを強く擦り上げます。
これにはみのりちゃんも耐えられません。

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

あっ、あ!
ああ!きゃあ、あ

高音の綺麗な喘ぎ声をあげ、みのりちゃんはイカされてしまいました。

最後は疑似セックスのシーンです。
ピンクの水玉下着を付けたみのりちゃんが、ベッドで可愛く誘惑します。

まずはみのりちゃんからのご奉仕です。
ガラス棒を紳士のイチモツに見立て、ゆっくりと丁寧に舐めあげます。
カワイイ顔で見上げながらのエッチなプレイにメロメロです。

その後、下着をはだけ、乳首をマッサージされるみのりちゃん。
苦しそうな「うううっ」という声は、快感に耐えているのでしょう。
パンツの中に指を入れられ、激しく手マンされるシーンもあります。

そして、裸にされたみのりちゃんは、男性スタッフに激しく腰を突かれてしまいます。
セクシーな「ああっ!」という声を漏らしながら、目をつぶり腰を振るみのりちゃん。
これはセクシーです。セクシー担当大臣です。

最後は白濁液を体にかけられ、疑似セックスは終了です。

いかがでしょう。童顔ロ◯顔の女の子の容姿からは想像もつかない過激プレイでした。
かわいい女の子が電マや手マンでイカされてしまう。そんなシーンが見たかったら本作をいかがでしょうか?
みのりちゃん、かわいいですよ。

紹介作品

同じ女優さん(別名義含む)の新作

コメント

本サイトの楽しみ方 サイトの内容上、検索でヒットしない時もあります。
トップページのブックマーク登録をご検討下さい!