FANZAキャッチで「キャッチっち」。あなたも私も、みんなでハッピー「キャッチっち」。

【江本麻里】根が真面目な美少女が、開いた足の付根に電マを押し当てる。電マにクリが震わされ体をのけぞらせて「ああっ、はっ!」と。

江本麻里

恋のスチューピッド/江本麻里

今日は「恋のスチューピッド/江本麻里」を紹介します。
以前に、本サイトでも紹介したことがある麻里ちゃんを再び紹介します。

順番が逆になりますが、本日紹介するほうがデビュー作となります。
良いですよ。麻里ちゃん。
内気そうな顔立ちなのに、胸がボンと出ていて。

本作ではデビュー当時の初々しい麻里ちゃんを堪能したいと思います。

動画は、カメラを携えた制服姿の麻里ちゃんが登場する所から始まります。
綺麗な庭を闊歩し、カメラで色々撮影します。
いいですね。可愛い子が本格的なカメラを持っている姿は。

そうこうしているうちに、先輩が登場します。
この先輩。本シリーズにはよく出てくるのです。
覚えておきましょう。

先輩は、舐めていた飴を麻里ちゃんに咥えさせます。
わけが分からず間接キッスをしてしまう麻里ちゃん。
そして、そのまま、あれよあれよと唇まで奪われてしまいます。

イラスト:先輩に唇を奪われてしまう

唇を奪われ、呆然とする麻里ちゃん。かわいいですよ。
本当に初キッスなのかもしれませんね。

その後、教室に入った麻里ちゃんは悶々としてしまいます。

つい、服を脱ぎ、大きな胸を自ら揉み始めてしまいます。
体が疼くのでしょうか?

シャツをはだけた麻里ちゃんの大きな胸がこれです。
凄いですよね。Gカップだそうです。

麻里ちゃんは、机の角にアソコを擦りつけ、体のほてりをなんとかしようとします。

でもだめです。
今度はブラを外し、乳首をいじり始めました。
大きな胸にそびえるツンと立った乳首はまさに壮観です。
麻里ちゃんの指の刺激により、固く大きく勃起します。

さて、ここでお色直しです。
だぼっとしたニットを着た麻里ちゃんが登場します。
これを脱ぐと、いつもの眼帯ビキニが登場します。

そして、お待ちかねの水攻めが始まります。
細い水の筋が、麻里ちゃんの上から垂らされていきます。
当然若い子なので、水が敏感部分に当たるとビクッとしちゃうのです。
素直でいいですね。

次は貴重な麻里ちゃんのオナニーシーンが始まります。
ロングの髪を下げた麻里ちゃん。
ゆったりと床に横たわります。

ここで小さな電マが登場します。
麻里ちゃんは仰向けのまま足を開き、その付け根に電マを触れさせます。
すると、敏感な麻里ちゃんは、すぐに女の喘ぎ声を上げ始めてしまいます。

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

はっ、はっ、う!
ああっ、はっ!

せつなそうにカメラを見つめながら、麻里ちゃんは電マの振動でイッてしまいました。
綺麗な綺麗なオナニーシーンでした。

イラスト:電マで絶頂!

次は先輩とのカラミです。
ベッドの上で、あの先輩とキスをします。
ここの麻里ちゃんの恥じらいの表情が良いんですよね。

イラスト:複雑な表情で先輩の愛撫を受け入れる麻里ちゃん

呆然と先輩のキスを受ける麻里ちゃんは、先輩の手によりどんどんと服を脱がされていきます。
そして、乳首を吸われると、同性からの愛撫に複雑な表情を浮かべてしまいます。
しかし、先輩にちゅばちゅばと乳首を音を立てて吸われると、体は女として反応してしまいます。

イラスト:困惑しながらもクンニによりイカされる

クンニにより麻里ちゃんは「はっ、あっ」と大人しい喘ぎ声を漏らします。
そして、「ちゅばちゅば」とクリをすする先輩の口技により、「あっ!」と叫び、体をのけぞらせてしまいました。
ここでもイカされてしまったようです。

次は性感マッサージシーンからです。

たっぷりとローションをかけられてしまった麻里ちゃん。
カメラを見つめるように指示されているらしく、恥ずかしいのにカメラから目をそらしません。

そんな麻里ちゃんの恥じらいを楽しむかのように、スタッフは愛撫としてのマッサージを続けていきます。
仰向けにされた麻里ちゃんのアソコに手を当て、アソコの穴の中に空気を送り込むような動きで、小刻みにぺちょぺちょと手を動かすスタッフ。
すると、それまで声を抑えていた麻里ちゃんも

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

あっ。
ああんっ!

と喘ぎ、またもやカメラの前でイカされてしまいます。

イラスト:空気を送り込まれて。。

麻里ちゃんかわいいですね。
多分こんな動画なんかに出るようなタイプではなく、押し切られて恥ずかしい動画に出てしまっている感じがします。
抑えた喘ぎ声、恥ずかしそうな顔、そして羞恥心にまみれたイキ顔。
もう最高です!

紹介作品

同じ女優さん(別名義含む)の新作

コメント

本サイトの楽しみ方 FANZAキャッチの楽しみ方

サイトの内容上、検索でヒットしない時もあります。
トップページのブックマーク登録をご検討下さい!