【若月まりあ】妹キャラの美人ちゃんが疑似セックスで始めてのイキを体験。「イッてなんかないんだから」と強がる彼女がどんどんと開発されていき。。

若月まりあ

SISTER NUDE 抑えきれない理性 若月まりあ

今日は「SISTER NUDE 抑えきれない理性 若月まりあ」を紹介します。
「SISTER NUDE」。いい響きです。
女姉妹を思い浮かべるような、お嬢様的な雰囲気を持つ「まりあ」ちゃん。
清楚で、明るく、そしてちょっとエッチという、殿方にはたまらないキャラクターです。

童顔な見た目と、82-56-82というスレンダーボディーがいかにも「妹」を想像させるような女の子ですね。
早速視聴していきましょう。

動画が始まると、まりあちゃんが明るく登場します。
階段でスカートチラリを見せてくれ、その純白な下着を殿方の脳内に焼き付けます。
良いですね。可憐美少女ちゃんです。

まりあちゃんが制服を脱ぐ度に、そのエッチな妹ボディーがあらわになってきます。
片手で隠すことができるすっきりお胸と、丸くてふわふわのお尻さん。
どちらも合格です。妹認定です!

次のシーンは、ちょっと様子が変わり、妖艶な感じです。
お化粧が変わったのでしょうか。
少し大人になったまりあちゃんを楽しむことができます。

大きく開いた胸元から、胸の谷間をチラつかせます。
そんな状態でガラス棒をご奉仕してくれるのですから、これはもうエロエロなのです。
澄んだ目で見上げるようにして、ちいちゃなお口でペロペロします。

次は極端に小さなビキニ姿で運動します。
どのぐらい小さいかというと、胸なんて一般的なビキニの1/4ぐらいでしょうか。

縄跳びでぴょんぴょん跳ねると、まりあちゃんの小さいお胸もぴょんぴょんと跳ねるのです。
かわいいですよ。

運動シーン中盤からは、その小さなビキニを脱いでしまいます。
ここで、何も隠さないきれいな胸元が現れるわけです。
こぶりな双丘の上に、ちょこんと乗った乳首さん。
これはカワイイ!

さて、疑似セックスのシーンです。
まりあちゃん、なにやら不機嫌の様子。
パンクな格好で、口を尖らせています。

ベッドに転がり、可愛らしいパンツを露出しているところに、お相手が到着したようです。

お相手はつんつん棒を取り出し、まりあちゃんのアソコを刺激し始めます。

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

ひっ。ひっ。
やめなさいよー。
全然気持ちよくなんか、ないんだから。。

ひっ。

まりあちゃん、口では強がりを言いながらも、熱い吐息を漏らしてしまいます。

相手は更にまりあちゃんの服を脱がし、小さな妹乳首を刺激します。
棒が当たる度に、体をぴくんとさせるまりあちゃん。
敏感肌のようですね。

そして、とうとうベッドに押し倒され、正常位スタイルで腰をガンガン突かれてしまいます。
細い体を揺らしながら、「あ、あっ。あっ」と悩ましげな喘ぎ声を漏らすまりあちゃん。
お相手は、まりあちゃんをイカせてしまいます。
しかしまりあちゃんは「ただの痙攣よ」とイッたことを否定します。

バックでもガンガンアソコを突かれ、ここでも痙攣してしまいます。
もはや、お相手にイカされ続け、最後には「だいしゅき!」と叫んでしまうのです。

頭の悪い見学人にはよくストーリがわかりませんでしたが、本当は好きな相手に、口では抵抗するものの、イカされしまうというお話だったのでしょう。
女心は複雑です。。

最後はお風呂のシーンです。
ここではカワイイモードのまりあちゃんに戻ります。

石鹸を塗ったバスタブにまたがり、いやらしく腰を前後させます。
ぴちょぴちょと粘膜が擦れる音が大きくなり、まりあちゃんは目を細めてしまいます。
色っぽい吐息が、次第に大きくなり

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

あ、、
ああっ、あー!

と叫んでしまいました。
ここでカメラマンはお風呂場から追い出されてしまいます。

その後、彼女がイッたのか、イカなかったのか、結局分からずじまいとなります。
しかし、見学人はこの前シュレーディンガーの思考実験の話をTVで見ました。
これによると、観測できない部屋の中の女の子がイッたか、イカなかったかは、議論しても意味がなく、両方が重ね合わされた状態にあるらしいです。
つまり、イッたまりあちゃんと、イカなかったまりあちゃん双方が、くんずほぐれつ状態で湯船に入っているという。
そんなことを想像すると、来年も頑張ってみようとか、そんな前向きな考えになりませんか?

紹介作品

同じ女優さん(別名義含む)の新作

コメント

本サイトの楽しみ方 サイトの内容上、検索でヒットしない時もあります。
トップページのブックマーク登録をご検討下さい!