FANZAキャッチで「キャッチっち」。あなたも私も、みんなでハッピー「キャッチっち」。

【FANZAキャッチ】でムフフなアイテムをゲットだぜ!

キャンペーン

FANZAキャッチとは

セガの「UFOキャッチャー」ってやったことありますか?
見学人がまだ働き盛りの頃、30代ぐらいでしたかね、突如としてゲームセンターに現れたゲーム機です。
時代はバブル崩壊を抜け、日本経済が立ち直りつつあった頃。
ピロピロと軽快な音楽を流しつつ、薄暗いケームセンターの中でひときわキラキラ輝く筐体。。
見学人含め若手の会社員は、吸い寄せられるようにクレーンを操ったものです。
ギャラリーに女子がいたら、「彼女、あれ取ってやろうか?」「ついでに君のブラのホックも外しちゃうぞ」とか、そんな感じで夜の19時ぐらいを過ごしていたわけですね。
懐かしいです。

で、そんなクレーンゲームがご家庭でできてしまうのです。
その名も「FANZAキャッチ」

この記事は、この「FANZAキャッチ」の収益記事です。はっきり言います。収益記事です!

イメージビデオ好きな紳士淑女の皆様が、「あれ、当時を思い出して、ちょっとクレーンでもいじってやろうか」と思ってくれたら、見学人の勝ちってことになります。いざ!

メリット1:あのクレーンゲームが寝ながらできる!

UFOキャッチャーがデビューした当時、ブイブイ言っていた皆様。
もう、50-60ですよね。知ってますよ。見学人も同世代ですから。
そんな人生の半分を過ごした皆様、「最近、通風・腰痛で長い時間立ってられないよ」という方が多いのではないでしょうか。そんな方に朗報です。
もう、時代は寝転んだままクレーンゲームができるのです。

FANZAキャッチ!

こんな感じの画面で、貴方様は、右だの奥だのと、ボタンを押すだけ。
その操作情報はインターネットに乗り、リアルタイムで信州の山奥にあるFANZA工場地下(見学人の想像)に送られ、クレーンが実際に動作するのです。
そして、その様子が動画で確認できるという寸法です。
もちろん、落とした商品は、よく飼いならされたリスちゃん達によって回収されるわけです。

齧歯目の恨み

すごくないですか?まさに産業立国日本の粋を集めたシステムなのです。

メリット2:FANZAならではの「けしからん」商品群!

景品は、「さすがFANZAさんだぜ」というもので溢れています。
本サイトでもよく登場する、「電マ」、「ディルド」、「ローション」、「ライトSMグッズ」といったカップルで使えるグッズはもちろん、皆様のようなお一人様用の、「エロDVD」、「オナホ」、「今どきの女優さんのポスター」なんてものも充実しています。

最高の品揃え!

こんなステキな景品を、1プレイ70P~700Pといったところでプレイできるわけです。
ちなみに、1P=1円ぐらいで換金できますので、一般的なゲーセンと同じぐらいの相場でしょうかね。

例えば、女優さんのキーホルダーや、使い捨てのオナホなんてのは、100P以下で挑戦できてしまいます。
これは挑戦しないわけにはイカないのではないでしょうか。

なお、ポイントを消費しない「練習台」なんてのも用意されていますので、様子をつかむだけでもオススメします。

練習台は、一日1回まで

なお、練習台は結構簡単に落とせます。
見学人も2度3度と落とすことができました。
その度にリスちゃん達が働かされているかと思うと、そんなに連続ではできないかなと見学人は思うのです。

メリット3:商品発送の気配り!

それと、気にしなくてはならないのが、エログッズを提供する企業としての立場です。
商品のダンボールに、あなたの性癖があからさまに記されていたら、一家離散の危機が訪れるのですから。

性癖暴露!

そこは、手慣れたFANZA様です。
届いた景品は、梱包からはFAZAキャッチの荷物と分からないようになっており、送付状の発送名義も「DMM.com」と記載してあります。

「ん?DMM」と思う奥方がいたら大したもの。
「会社の新製品で試作するXXパーツを3Dプリンタで印刷してもらったんですよ」なんて言っておけば、奥方は黙って頷くだけしょう。見学人は知りませんけどね。
それでも「開けろ開けろ」言ってきたら、そっと唇を唇で塞いでやればいい話。
あとはこっちのものですね。
クレーンを操れたんですから、奥方の一人や二人、操れるでしょう。

実際に見学人もやってみた!

さて、能書きはともかく、見学人も実際にやってみたのです。
定年も近いので、あまり奮発できないため500円で挑戦です。

準備:ポイントのチャージ

まず、「FANZAキャッチ」のサイトに入り、ポイントを追加します。
サイトの右上部分ですね。

ここでポイントを追加できます

すると、いくら換金するかの画面が出ます。
紳士淑女の皆様の懐ぐあいに合わせて課金しましょう。
50,000円なんて恐ろしいボタンもありますね。
いえ、いいんですよ。好きなだけ課金しちゃってください。
見学人なんてですね、毎週のように数万、パチンコに課金しているわけですからね。
5マンなんて、スロットで、調子が悪い時はざらです。

課金金額を選ぶ

そして、ホイホイとクレジットカード情報を入れたら、課金完了です。
今回は、500円で505Ptを換金しました。

クレジット決済

これで「FANZAキャッチ」を遊べる状態になったというわけです。

いざゲームへ

さて、実際にゲームをしてみます。
筐体の種類はいくつかあります。
まずはオーソドックスな横落としにチャレンジしてみます。

狙う景品はこれ。使い捨てオナホです。
使用ポイントは78pt。安い!

ゲームを開始すると、こんな感じの画面が開きます。
まずは、右ボタンを押して、右側にアームを移動させます。
ウイーンと。

横落としでは、アームが1つしかありません。
従って、商品を右側から左の穴に効率よく押す必要があります。
で、右、奥ボタンを制御し、いざクレーンを作動!

ダメでした。
敗因は、右移動しすぎたことですかね。
ほとんど景品を横から突っつくだけでした。残念。

しかし、ここで注目は画面右下の「アシストゲージ」なるものの存在です。
失敗しても、ユーザの堪忍袋と同じで、これがどんどん溜まっていくわけです。

で、これが右側までたまり切ると、いろいろなサービスが受けられるというわけです。
景品が無条件でもらえたり、リスちゃん達に景品を取りやすい配置にしてもらえるとかです。
リス大変ですね。

さて、何度か「横落とし」の台でうまくGetできなかったので、最後のチャンスとして「前落とし」の台もチャレンジしました。
これもよくゲーセンで見るやつですよね。

まず、アームを左に寄せて。。

そうそう、クレーンの移動に伴い、カメラが切り替わります。
今度は奥方向に移動させ。。

いけー。ゲットせよー。

で失敗となりました。
挟んだけど、アームの力が弱く、落としてしまいました。

こんな感じで、楽しく遊べる「FANZAキャッチ」
見学人は残念ながら、500円費やしてもオナホ一つ取ることはできませんでした。
いえ、わかっていたんです。
UFOキャッチャーでも数回しか景品を取ったことはありません。下手なんです。

ただ、皆様だったら上手に入手すると思いますよ。
ともかく、寝っ転がりながらも楽しく遊べてエログッズもゲットできる、まさに夢のようなシステム「FANZAキャッチ」
ぜひ、遊んで見て下さい。

あれ?収益記事ってこんな感じで良いのでしょうか?
なんとなく、宣伝になってなかったような。。

コメント

本サイトの楽しみ方 FANZAキャッチの楽しみ方

サイトの内容上、検索でヒットしない時もあります。
トップページのブックマーク登録をご検討下さい!