【夏音茜】超A級美人ちゃんがスタッフのおもちゃになってしまう名作。競泳水着での手マンは、体をピクピクさせて絶頂!

夏音茜

茜ただいま発育中①

今日は「茜ただいま発育中①」を紹介します。
見学人が「最も好きなイメージビデオを1つ挙げろ」と言われたら、かなり悩んだ上でこの作品を挙げるかもしれません。それほど大好きな作品です。
ただ、残念ながら本作は現在入手困難です。是非、オークション等を利用して入手してください。
なお、既に購入できない以上、本ブログはアフィリエイトを目的としておらず、完全に見学人の趣味の記事となります。

本作が発売されたのは、藤軍団がイメージビデオ界で猛威を振るっていた2007年のこと。
「あれ?挿入しないエロ、脱がないエロもイケてるのでは?」と皆さまが気づき始めた頃です。
そんな中、我らが茜ちゃんのイメージビデオは、ひっそりと、あまりメジャーではないメーカから発売されました。

茜ちゃんは、ご覧の通り最高に可愛らしい女の子で、体つきも88-61-95とプルンプルン。
特にお尻の肉付きがいやらしいのです。
実は、「浦澤美歩」「久保田かな」といった別名を持つタレントさんなのですが、どの作品も挿入は許さないのです。
そういった身の硬さも見学人好みだったりします。
早速、動画をみていきましょう。

動画は、制服姿の茜ちゃんが畳敷きの部屋に現れるシーンから始まります。
いやー、相変わらず可愛いですね。

カメラに対して、可愛い顔を披露したかと思うと、ふっくらとした臀部を見せつけます。
これがもう、つやつやふわふわでとてもエッチなんです。

ちらちらと純白の下着を見せつけたあと、茜ちゃんの自己紹介が始まります。
けらけらと明るく笑いながら、澄んだ声で語りかける茜ちゃん。いいですね。

インタビューが終わると、ホームランバーを口にねじ込まれます。
これはご褒美なんでしょうか?美味しいですものね。あのアイス。
茜ちゃんは、「んっ。うっ。」とちょっと色っぽい声を上げながら、アイスを食べます。

そして、昔の過激イメージビデオでよく登場した縄跨ぎのシーンです。
これ、正直いうと、見学人としては何処がよいのかわからないんですよね。
確かにパンツに食い込む縄はエッチなんですが。。
きっと、やったことが無いから実感がわかないんだと思います。

恥ずかしそうに縄を跨ぎ、前後に歩きます。
「変な感じ」とつぶやきながらアソコに縄を食い込ませる美女の図です。
ちょっと感じてしまっているのか、恥ずかしそうに顔を伏せてしまいます。

次に茜ちゃんは、スタッフにスカートを脱ぐように強要されます。
先程からの刺激により、パンツにシミを作ってしまった茜ちゃん。
スタッフに指でアソコを刺激されてしまいます。

パンツも脱がされ、前張りもしていない状態でスタッフにアソコをいじられてしまいます。
ヘアーを掻き分けられ、アソコを広げられ、「恥ずかしい」を連呼します。

次は台所に移動します。
今度はブレザーを脱ぎ、ノーブラYシャツ姿です。
スタッフは、茜ちゃんのふくよかなお胸に水をかけ始めます。

水鉄砲の刺激は、茜ちゃんの乳首を刺激し、Yシャツの下で恥ずかしそうに乳首を立ててしまいます。
声にもならない「あっ」というため息を漏らしながら、徐々に快感を高めてしまっているようです。

次にスタッフは、茜ちゃんのアソコを水で刺激し始めます。
パンツの上からクリ部分を狙い、水をかけます。
茜ちゃんは、色っぽい声をあげながら、体をぴくんぴくんさせてしまうのです。

びしょ濡れになった茜ちゃん。
最後はスタッフさんの愛撫と手マンによって悶えてしまいます。
乳房を摘まれ、アソコをグネグネと揉みほぐされ、エッチに悶えてしまい、シーンが終わります。

次は競泳水着で登場です。
ムチムチの体にピッタリと張り付くタイトな水着。。
素晴らしいではないですか!

スタッフに水を垂らされると、水着の白い部分が透けてしまいます。
乳輪が透け、恥ずかしそうにする茜ちゃんです。

スタッフは透けた乳輪が気になるのか、指でいじり始めます。
すぐにエッチな声を上げてしまう茜ちゃんでした。

ガッツリと胸を揉まれ、感じ始めてしまう茜ちゃんの体です。
体をくねくねと揺らしながら、もはや愛撫と化したスタッフの手付きに体を委ね始めます。

乳首を摘まれ、アソコをかき回され、茜ちゃんはキレイな顔をカメラに収められながら喘ぎ続けます。
スタッフの指は茜ちゃんのアソコに入ってしまっているのでしょう。
クチャクチャと出し入れされてしまいます。

アソコに指を出し入れされ、茜ちゃんは、喘ぎながら体をひくつかせます。
そして、

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

あ、あ、あうんっ!
あ、あ、あ、あ。
ううっ!あんっ。

と色っぽい声を上げ、体を痙攣させてしまうのです。
アソコから引き抜かれたスタッフの指には、粘液がまとわりついていました。

続けて、ローターをアソコ部分にねじ込まれてしまいます。
「AVではないので、あまりエッチな声を上げないでね」と念押しされた茜ちゃんでしたが、すぐにエッチな声を出し、ビクンと絶頂してしまうのでした。

イラスト:ローターでもイッちゃう

可愛らしい愛撫シーンでした。

次は、スクール水着に着替えてお風呂です。

湯船に入ると、水着の中に大量のローションを入れられてしまいます。
そして、スタッフはローションでヌルヌルになった茜ちゃんの体を堪能するのです。
水着の中に手を入れられ、直接体を弄られる茜ちゃん。
すぐにエッチな吐息を漏らしてしまいます。

水着を脱ぎ、全裸になった茜ちゃん。
ギリギリお胸とアソコが見えない角度で、スタッフに愛撫されてしまいます。
乳首を摘まれ、アソコに指を入れられ、体を隠しながら感じ続ける茜ちゃん。
力が入らない様子で、スタッフの腕にしがみついてしまいます。

愛撫が終わり、恥ずかしいと訴える茜ちゃん。
アップでみても可愛いですね。

最後は、電車の見える部屋でSMっぽいことをされてしまいます。
ここで茜ちゃんは、胸部分が空いている水着を着ています。
お胸はスライムで隠していますが、透けてしまってますね。

四つん這いになり、後ろから指を挿入されてしまう茜ちゃん。
「あん、あうんっ」と喘ぎながら、体内からの刺激に耐え続けます。

仰向けになり、スライムも取り除かれると、本来は公開NGの乳首さんを隠すものが無くなってしまいました。全開です。
スタッフは、乳首丸出しの茜ちゃんに、ローションを塗り、アソコをクチュクチュとこすり上げます。

「くちゅくちゅくちゅ」アソコの中のローションが指の動きによりエッチな音を上げ続けます。
茜ちゃんの喘ぎ声は、一層大きくなり、最後には絶頂の痙攣によって終わります。

最後は再びお風呂のシーンです。
大きなディルドをお口でご奉仕してくれます。

小ちゃなお口で精一杯頑張る茜ちゃんでした。

いかがでしょう。
見学人が大好きな作品、皆様にも伝わったでしょうか?
茜ちゃんは、20年ほど前に活躍された超A級の美人ちゃんです。
もう、続編が期待できないのが残念です。

コメント

本サイトの楽しみ方 サイトの内容上、検索でヒットしない時もあります。
トップページのブックマーク登録をご検討下さい!