【咲あかり】自然体の素朴美人ちゃんが、電マを使われ体を震わせる。カワイイ顔でカメラを見つめ「うっ、いくいくいくく!」とアソコを震わせてしまう。

咲あかり

咲く脱ぐ9学生/咲あかり

今日は「咲く脱ぐ9学生/咲あかり」を紹介します。
「咲く脱ぐ」なんて、すごいエッチな言葉じゃないでしょうか。
裂く、脱ぐですよ!
まるで、いたいけな乙女の服を切り裂いて脱がすような単語です!エロ!

さて、主役のあかりちゃんは、可憐な女の子。
大学生ぐらいでしょうか。若くてカワイイですね。
本作はあかりちゃんのデビュー作となっています。
期待して行きましょう。

動画が始まると、ゆるいキュロットとシャツを着たあかりちゃんが登場です。
なんかいいじゃないですか。着飾った乙女ではなく、素の日常的な乙女の姿です。
しかし、キュロット(今、そんな言い方ではないかもしれません)をキュっと食い込ませると、セクシーな下着が現れるのです。

服装の下には、オレンジのビキニを着ていたようですね。
ここで、あかりちゃんのスリーサイズは、82/54/82。よいです。
ほっそり純情乙女チック体型です。

そんな躊躇いエロボディーで、あかりちゃんはしっかりサービスしてくれます。

そして、このかわいらしい顔!
もうフルフルしたいです。
フルフルっていっても、モンハンのアレじゃないですよ。

次のシーンは、またもや日常的な服装から始まります。
この監督は見学人と息が合うかもしれませんね。
ゴージャスなネグリジェより、イメージビデオでは日常的な服装ですよ。と常に思うのです。

あかりちゃんは、服をずり上げ、躊躇いボディーを披露します。
先端こそ見せませんが、その可憐な膨らみは大公開です。
エッチな谷間を披露しながら、飴棒をしゃぶります。
ちゅばちゅばとイヤラシイ音が響きます。

さて、ここで急に乳首さん解禁です。
先程のシーンから何があったのでしょうか?
「もう写っていたよ」「隠しても無駄じゃない?」そんな監督との話があったのかもしれませんね。
とにかく、ここからは隠すことはありません!ビバ!

あかりちゃんの乳首さんは、常にドンと前に吐出しています。
常に性的興奮をしているかのようです。エッチですねー

次はセクシーなレース下着で挑発してくれます。
童顔のあかりちゃんですが、こんなセクシーな下着を付けていると、エッチさが際立ちます。

あかりちゃんは、下着のブラ部分を外し、ガラス棒をご奉仕します。
童顔乙女のご奉仕プレイ。いいですねー。

その後、下着をすべて剥ぎ取られ、スタッフさんにマッサージされることになります。
白濁乳液をちゅるっとかけられ、それを男の手がのばしていきます。
あかりちゃんは、冷めた目でその手の動きを見つめます。

そして、乳首のマッサージです。
すぐにピンと立ってしまうあかりちゃんの乳首は、スタッフからのマッサージによって痛いぐらいに立ってしまいます。
見学人がこれまで見た中でも1,2を争う勃起乳首さんです。

マッサージが終わると、電マが登場します。
スタッフが操る電マは、あかりちゃんの体を這い回ります。
あかりちゃんは恥ずかしそうに電マの振動を受け、「あっ。うっ」という感じのエロ声を上げ始めてしまいます。

バックスタイルからアソコに電マを押し付けられると、あかりちゃんの喘ぎ声は本格的なものとなります。

後ろから強くアソコに電マを当てられ、あかりちゃんは目を閉じてその振動を受け続けます。
そして、

VOICEVOX:四国めたん
VOICEVOX:四国めたん

ああっ!
ああ、ああんっ!
うっ、いくいくいくく!
ああ。。。

と叫び、まず一回イッてしまいました。

その後も、正常位スタイルでアソコに電マを密着させられ、カワイイ顔をカメラに晒しながら、喘ぎ続けます。

性的な刺激でもどかしいのでしょう。
足を抑える自らの手は、太もも部分を自分で愛撫し続けます。
そして、アソコにあてがわれる唸りを上げる電マ!
あかりちゃんは、恥ずかしそうに顔をしかめながら、しっとりと絶頂に導かれてしまいました。

どうですか紳士の皆様。
純情素朴な「あかりちゃん」が、電マでイカされてしまう動画ですよ。
躊躇いボディーを震わせて「いくいくいくく!」なんて言ってしまう、とっても可愛い子なのです。
是非、コレクションに加えてください。

紹介作品

同じ女優さん(別名義含む)の新作

コメント

本サイトの楽しみ方 サイトの内容上、検索でヒットしない時もあります。
トップページのブックマーク登録をご検討下さい!